2014年12月27日土曜日

冬期講習、からのリハ‼︎

今日で冬期講習最終日。

今年も才能の豊かな生徒さん達にお越し頂き、とても嬉しかった。

みなさん、来年春に笑顔で会える事を楽しみにしてます(*^^*)


そして受験生の講習の後は、即リハ‼︎









デュオ、ピアノトリオと、本番に向けて、切磋琢磨‼︎

大好きなピアノトリオ。

ショスタコーヴィチのピアノトリオ2番は、張り詰めた緊張感、混沌とした不安、暴力的なまでの絶望感、皮肉、決壊するカオス、どこを取っても、この作品に宿る孤高の芸術性は類を見ない。
作曲された当時のソ連の時代背景を色濃く反映された名作。

最近、ベートーヴェンなどの古典を舞台で弾いていたので、こういった20世紀の作品に真っ向から向き合うのは、刺激的。


ロシア音楽は、偉大なり。


-- iPhoneから送信