2011年2月25日金曜日

NPO法人 芸術・文化 若い芽を育てる会

たくさんの出会いの中で日々生きている自分ですが、モスクワに留学中から応援して頂き、帰国後も沢山の演奏機会を与えて下さった「若い芽を育てる会(以下、若い芽)」が、沢山の方々の思いを乗せてNPO法人となり2010年に活動を開始しました。

僕も微力ではありますが、この会が立ち上がるまでの過程で関わらせて頂いた事に心から感謝をしています。


この若い芽は、有能な若い芸術家が活動していく上で最初の一歩のきっかけ、支援を行うという素晴らしい団体です。


音大などを出て、どう自分の分野の活動を発展させればいいか、大学で演奏実技・専門分野は学べても、どう活動していくかまでは教えてはくれません。

目で見える分野ではない「芸術」の分野で、具体的に活動を支援して下さる若い芽のような想いを持った団体がこれからの芸術を志す若い世代にとって、何よりも必要であり、発展していく事を切に願います。


初年度の2010年にはテノール歌手の藤田卓也さんが選出され、地域密着も常に念頭に置き、多方面で活躍されています。

そしていよいよ、2011年の応募が3月1日から開始します。音楽だけでなく、美術、演劇、全ての芸術の分野が支援対象です。

最初の一歩を、この「若い芽」と踏み出してみてはいかがでしょうか。

詳しい詳細はHPをご覧ください!!

http://ymat2010.org/ (リンク集にも追加しました。)