2010年12月30日木曜日

長野松本

年内最後の本番、23日に松本にて演奏してきました。

松田理奈ちゃん監修のプログラミングで、ソロ、デュオ、トリオの頭文字を取り、SDTと銘打ち開催されたコンサート。

ヴァイオリンを軸に、無伴奏、チェロとのデュオ、ピアノが加わりピアノトリオと音色も響きもスケールも増して行く面白い試みでした。

主催のリモージュコンサート、スタッフさんの手際、チームワークにも頭が下がります。

後半のトリオまで、待ち時間が緊張しましたが、初のメンデルスゾーンのトリオ、楽しかったです。
また弾きたい。。。

行きも帰りも僕の車で、松本往復(笑)
車内は笑いに溢れ、事故りそうで必死でした。
チェロの奥泉君も、僕の四駆を、初めてなのに軽々乗りこなしてちょっと悔しい(笑)

----
本番前夜に馬肉のすき焼きなる物を頂き、美味しかった!