2010年5月26日水曜日

5月12日、祖父が90歳の生涯を閉じました。

ビルマから命がけで生きて帰った足をさすり、手を握り、毎日家族で泊まりながら感謝を伝える時間を十分にくれた祖父に、今はただただ、お疲れ様と伝えたいです。

お爺ちゃん、ありがとう。
お墓も綺麗にするし、お参りに行くから。お婆ちゃん、寂しそうだから、顔出すから。

ゆっくり、休んでください。