2009年6月10日水曜日

サーシャ。







我が家には、今年初めに新しい家族が増え、毎日賑やかです。
シベリアンハスキー♂。名前は苦楽を共にしたモスクワ時代のルームメイトの名前「サーシャ」。

来た頃は、ちびこくて可愛いヤツだったのですが、さすがハスキー。とんでもない食欲と成長で生後半年で以前飼っていたクッキー(享年12歳)を越す大きさに・・。

朝の散歩は日課になり、こちらの良いリズムにもなって助かってもいるんだけど・・。

寂しがり屋のサーシャは、山口にコンサートで4日ほど家を空けていたのもあり、とても寂しかったようです。
山口に行っている間、動物病院で預かって頂いてたのだけれど、散歩が足りなかったのか、すごい勢いで走るので、そろそろ本気で「そり」に乗って散歩しようかと思います。今、木村拓哉が某カップヌードルの宣伝で犬ぞりで吹雪の中走っているCMを見たけれど、あんなのが丁度良い犬種がここ鎌倉でやっていけるのか・・・。

そしてそろそろドッグスクールに行かせ、しつけをしないとと家族会議で話しています。
この大型犬、しつけに失敗したら、ここらで、もののけ姫の犬神様扱い必須ですから。。。

サーシャ君。良い子に育ってね。お願いだから。
幼い頃、クレイジーケンと言われた僕に似なくて良いのだよ。


◎写真は生後一ヶ月のサーシャと最近の一枚。